Zortrax M300 Plus Wi-Fi接続可能 3Dプリンター

大型造形のWi-Fi接続可能なデスクトップ3Dプリンター。
世界中認識されたZortrax M300の後継モデルM300 Plusは機能が大幅にアップグレード。
サイドカバー付き。

主な特長
大型造形(300x300x300 mm)
Wi-Fi、Ethernet、USB接続可能
3Dプリンティングファーム対応
アドバンスドリモートマネージメント
フィラメントエンドストップ仕掛け
内蔵カメラ搭載
わかりやすいLCDタッチパネル
改善された軸の形状
アップグレードされた冷却システム (ダブルファンと押し出し機冷却)
アップグレードされた押出機 (ホットエンドV3と新しい形状のノズル)
フレックス形フィラメントに対応
Z-ULTRATに対応
対応フィラメントの種類が幅広い
他社フィラメントに対応

対応Zortrax専用のフィラメント:Z-HIPS, Z-ULTRAT, Z-PETG, Z-GLASS, Z-ESD, Z-PLA Pro, Z-ASA Pro

同梱品:3Dプリンター、フィラメントスプール(2個)、サイドカバー、スプールホルダー、Z-SUITEソフトウェア、スターターキット

※品質管理のため届いたプリンターは50時間までテストプリントを行われた可能性があります。


本体詳細
最大プリント可能スペース:300x300x300 mm
材料容器: スプール
材料直径: 1.75 mm
ノズル直径: 0.4 mm
サポート: 機械的に除去(モデルと同様の材料)
押出機: シングル(上級材料に対応)
押出機冷却:ラジアルファン
ホットエンド:再設計されたv3
エンドストップ:機械的
プラットフォーム:有孔、加熱式
接続: Wi-Fi、Ethernet、USB
OS:Android
プロセッサー:Quad Core
タッチパネル:4インチ
カメラ:内蔵
他社フィラメント:対応

印刷詳細
印刷技術: LPD(Layer Plastic Deposition)
解像度: 90-290ミクロン
推奨材圧: 最小400ミクロン
プラットフォーム調整:自動

温度詳細
プラットフォームの最高温度:105° C
最大印刷温度(押出機): 290° C
アンビエント操作温度: 20°-30° C
保存温度: 0°-35° C

電源詳細
AC入力:110V 〜 5.9 A 50/60 Hz; 240V 〜 2.5 50/60 Hz
最大消費電力:360W

ソフトウェア詳細
ソフトウェアバンドル:Z-SUITE
ファイルの種類:.stl .obj .dxf .3mf
対応OS:MacのOS X / Windowsの7以降のバージョン

本体寸法詳細
スプールなし(W x D x H):479.5 x 514 x 664.5 mm
スプール付き:479.5 x 575.6 x 664.5 mm
プリンター重量:41 kg
発送箱:565 x 570 x 830 mm
積み込み重量:55 kg
商品コード : Y9-QRGA-M1JV
価格 : 409,940円(税込)
数量